注文住宅の予算と相場

予算オーバーしない家づくりの”あるコツ”とは?

たとえ日々多忙な方でも『わずか3分』で
限られた予算の中で、希望の間取りを実現しつつ
理想の家づくりを実現できた”あるコツ”があります。

正解はコチラ

注文住宅 間取りを考える時の注意点

収納編

 

「大は小を兼ねる」と言う言葉があるように、収納は十分な広さを確保したいもので、収納スペースの数も多い方がいい気がしますが、実は収納は多ければいいというものではありません。

 

 

しかも、最近よく見るコンパクトな注文住宅では十分な広さの収納や収納の場所の数を増やすようなスペースがないのが本当のところです。

 

 

しかし、少ない収納でも効率よくコンパクトに整理できるものは見た目以上に広々と使える場合があります。収納に大事なことは使いやすさです。

 

 

注文住宅の収納スペースでは多趣味な方であれば趣味の道具の収納として、片づけ好きな方であれば細かく仕切りがあったり、収納スペース全体に稼働できる棚を作ることが良くあります。収納スペースは家主様でずいぶん違ってきます。

 

 

物の出し入れのしやすさはもちろん、収納するものの特徴や使用頻度など、せっかくの注文住宅なので収納スペースの細部にもこだわりたいものです。

 

 

また、床下物入れや屋根裏収納、ロフトもたまに作ることがありますが、高齢になっても住むことを前提に考えるとあまりおススメできません。

 

 

配線・コンセント編

 

注文住宅で家を建てるならば延長コードだらけの部屋にはしたくないですよね。住みだしてみるとコンセントの場所や数で「失敗したな・・・」と思う事はよくあります。

 

 

パソコンやテレビの周辺、スマホなどの充電スペースは延長コードにしたり拡張コンセントにしたりはいくらコンセントがあっても足りずにその周辺はコードだらけになってしまいます。少しでも改善するには電気の工事から工夫しておく必要があります。

 

 

部屋のコンセントの場所にしても、住んでみると必要だった場所が見えてきます。キッチンやリビングにコンセントが少ないと掃除機を掛ける時や電気調理器を使うときなどは人が集まる部屋での延長コードを使うのが危険な時があります。

 

 

食事の時に電気調理器を使う方は食卓の下にコンセントの差込を置くと便利ですし、また、キッチンのカウンター周辺にコンセントが少ないと不便です。キッチンは思った以上にコンセントの数が必要で、電力も使います。また、玄関にコンセントがあると便利です。

 

 

照明のスイッチに関しても、部屋のドアの開閉で隠れたり、部屋に何歩か入ったところにあったりすると夜暗くなった時が危険です。よくあるのはスイッチのせいで家具の配置が変えなくてはいけなくなったり、スイッチの場所に関しては思わぬところで失敗することあるようです。

 

 

生活動線編

 

他の家では気にならないことでも、我が家では失敗、と感じる例もあります。例えば、片づけがあまり得意でない方がキッチンやリビングをオープンな造りにすると急な来客などで困ることがあります。

 

 

その点注文住宅はフルオーダーで建てることが出来るので、家族で話し合って自分たちの生活パターンから最良の間取りを考えることが出来ます。

 

 

注文住宅で間取りを考えるのは夢があって本当にワクワクしますが、夢が膨らみ過ぎて住みにくかったり、コンセントや電気のスイッチ、収納の位置や収納棚の扉の高さ、ドアの開き方(押すか引くか折れ戸が引き戸かなど)で些細なことでストレスを感じることになるかもしれません。

 

 

このようなことは素人が考えるよりも専門家の設計士や現場の監督が詳しい場合もあります。オリジナルを出せるのは注文住宅の良い所ではありますが、要望や気になる事は専門家に相談しながら考えると後悔や失敗が少ない間取りになっていきます。

 

 

予算オーバーしない家づくりを目指すために

準備できる予算内で、効率良く家づくりを目指す方法があります。それは『同じ価格帯のプランを複数の業者から見積もり提示してもらう』という方法です。


例えばあなたが、予算1500万円で家づくりを考えている場合は、それぞれの業者から予算1500万円でできるプランを一斉に提示してもらい、そしてその中から”最も信頼でき、コストに見合った業者を決定する”という風に家づくりを進めて行くのがオススメです。

 

この方法のポイントとしては、”価格を統一させて見積もりを提示してもらう”ここが重要になるわけですが、価格を一緒にすることで、各メーカーの特徴やメリット・デメリットを把握&比較しやすくなりますし


もろもろの諸費用を考慮した上で見積もり内容を提示してもらえますので、予算オーバーさせない家づくりが実現できるのです。


そして、この方法というのは『タウンライフ』というサービスを利用すると、最短3分で簡単に実践が可能になります。


タウンライフには大手注文住宅会社から地元に根差した地域密着型の工務店まで全国の優良注文住宅会社が在籍しています。


自宅にいながら複数の注文住宅会社から計画提案が受け取れますので、日頃忙しい方にもオススメですし、何より多くのハウスメーカーの提案書を『実際に見て比較・検討することができる』ので、効率良く情報を収集しながら理想の家づくりを目指すことができます。


あなたがタウンライフを利用することで得られるメリットとは?


通常の注文住宅会社選びに、タウンライフをプラスするだけで、このようなメリットがあります。

1.異なる特徴をもつ住宅会社から提案が受けられるので、視野が広がり、新しい発見がある。
2.ハウスメーカーと工務店をバランスよく比較できる。
3.見積もり書を作成してもらうことができるので、お金のイメージもつきやすい。
4.あなたに合わせた提案書を見比べることで、各社の違いが分かりやすくなる。
5.ネットから提案依頼ができるので、住宅業界によくある『売り込み』をかけられにくい。
6.複数社への一括依頼で、時間と労力を節約できる。
7.信頼できる情報をもとに、迷うことなく住宅会社を選べるようになる。


そして『タウンライフ』は、“累計112万人”もの方々に利用されている、すでに多くの実績がある非常に信頼性の高いサービスです。


ご利用された方々からは、「要望通りの間取りが出来て、理想の家が建ちました。」「子育てや家事の合間に家づくりを進めることが出来ました。」


「複数社から提案を受け取ることができたので、自分に合ったプランに出会えました。」など多くの方が理想の家づくりを実現できた!という声が寄せられています!


最良のハウスメーカー(パートナー)を見つけ、素敵な住まいを手に入れるために、あなたも今すぐご利用になられてみてはいかがでしょうか?


>>詳細はコチラ