注文住宅の予算と相場

予算オーバーしない家づくりの”あるコツ”とは?

たとえ日々多忙な方でも『わずか3分』で
限られた予算の中で、希望の間取りを実現しつつ
理想の家づくりを実現できた”あるコツ”があります。

正解はコチラ

失敗なしの注文住宅/将来も安心な予算設定とは

「失敗なしの注文住宅/将来も安心な予算とは」と言っても、注文住宅で失敗しないにはどうすればいいのか?安心な予算とはどういう事なのでしょうか?まず、失敗した場合どうなるのか?安心できない予算とはどのようなものか考えて行きます。

 

 

新築 注文住宅の場合、3回家を建てると満足できる家が建つなんてことを言いますが、多くの人が始めて新築 注文住宅を建てることが人生で最初で最後の事ではないかと思います。

 

 

 

夢のマイホームが現実になって、いざ住み始めると間取りや生活動線、収納、電気の配線、部屋の温度差や明るさなど不満や不便なことが出てきて失敗だったと感じる事は、注文住宅を新築された人の多くの人が経験されていることだと思います。

 

 

なるべくこのような失敗がないようにハウスメーカーや施工業者も努力はしてくれますが、実際に、住んでいる人にしかわからないような、不満や失敗は始めて家づくりする人たちにとっては仕方ないことかもしれません。

 

 

しかし、注文住宅をを新築するにあたって、失敗が許されないこともあります。新築の注文住宅でも不満や不便なことがあっても、自分の希望を反映させたオーダーメイドの住まいは愛着があるものですが、資金計画で失敗してしまうと、大切なマイホームを失う事にもなるので、資金計画での失敗は許されません。

 

 

注文住宅を購入するときはこんなに大金借入れて、やっていけるのか?そもそも私たちに家を買えるのか?少ない資金で満足できる家が建てられるのか?など不安があると思います。また、プランニングから意思決定することが膨大過ぎて心身共に疲れ果てることもあります。

 

 

 

 

多くの方がマイホームは死ぬまで住むところと考えて、住宅ローンも何十年と長い年月をかけて返済して行かなくてはいけないので、先の将来の事も考えて資金計画する必要があるのです。 

 

 

お金を借入れることが出来て、一安心で、これから一生懸命返済していくことに気持ちがいってしましますが、住宅ローンが始まって、注文住宅にかかる費用は、固定資産税や地震保険、メンテナンスの為の貯金、その他は生活費、子供の教育費、老後の資金、親の介護などなどお金が必要になる事があり、この先、具体的にどのくらいのお金がいるかもはっきりわからない部分があります。

 

 

住宅ローンを組む時に妻が専業主婦で夫の収入だけでやっていけてるという理由で、今住んでいる家賃と同じくらいの返済額にすればなんとかなると思いがちですが、これは資金計画の失敗の原因でもあります。

 

 

家賃と同じくらいの住宅ローン返済は危険です。マイホームになると住宅ローンの返済の他にもマイホームならではの出費が増えてるので、今の家賃より少ない返済額にしなければいけないのです。そもそも、比較する今の家賃が月給の割には高い場合もあります。

 

 

せっかく、夢のマイホームを手に入れても、夫婦で共働き、家でゆっくりする時間もないほどになると何のために注文住宅で家を建てか分からなくなってきます。

 

 

このように、注文住宅の資金計画は将来の為にもたくさん時間と手間をかけて行ってください。最近では頭金や手付金なしで注文住宅を建てられるので気持ちが盛り上がって住宅を購入するのはとっても危険です。

 

 

 

予算オーバーしない家づくりを目指すために

準備できる予算内で、効率良く家づくりを目指す方法があります。それは『同じ価格帯のプランを複数の業者から見積もり提示してもらう』という方法です。


例えばあなたが、予算1500万円で家づくりを考えている場合は、それぞれの業者から予算1500万円でできるプランを一斉に提示してもらい、そしてその中から”最も信頼でき、コストに見合った業者を決定する”という風に家づくりを進めて行くのがオススメです。

 

この方法のポイントとしては、”価格を統一させて見積もりを提示してもらう”ここが重要になるわけですが、価格を一緒にすることで、各メーカーの特徴やメリット・デメリットを把握&比較しやすくなりますし


もろもろの諸費用を考慮した上で見積もり内容を提示してもらえますので、予算オーバーさせない家づくりが実現できるのです。


そして、この方法というのは『タウンライフ』というサービスを利用すると、最短3分で簡単に実践が可能になります。


タウンライフには大手注文住宅会社から地元に根差した地域密着型の工務店まで全国の優良注文住宅会社が在籍しています。


自宅にいながら複数の注文住宅会社から計画提案が受け取れますので、日頃忙しい方にもオススメですし、何より多くのハウスメーカーの提案書を『実際に見て比較・検討することができる』ので、効率良く情報を収集しながら理想の家づくりを目指すことができます。


あなたがタウンライフを利用することで得られるメリットとは?


通常の注文住宅会社選びに、タウンライフをプラスするだけで、このようなメリットがあります。

1.異なる特徴をもつ住宅会社から提案が受けられるので、視野が広がり、新しい発見がある。
2.ハウスメーカーと工務店をバランスよく比較できる。
3.見積もり書を作成してもらうことができるので、お金のイメージもつきやすい。
4.あなたに合わせた提案書を見比べることで、各社の違いが分かりやすくなる。
5.ネットから提案依頼ができるので、住宅業界によくある『売り込み』をかけられにくい。
6.複数社への一括依頼で、時間と労力を節約できる。
7.信頼できる情報をもとに、迷うことなく住宅会社を選べるようになる。


そして『タウンライフ』は、“累計112万人”もの方々に利用されている、すでに多くの実績がある非常に信頼性の高いサービスです。


ご利用された方々からは、「要望通りの間取りが出来て、理想の家が建ちました。」「子育てや家事の合間に家づくりを進めることが出来ました。」


「複数社から提案を受け取ることができたので、自分に合ったプランに出会えました。」など多くの方が理想の家づくりを実現できた!という声が寄せられています!


最良のハウスメーカー(パートナー)を見つけ、素敵な住まいを手に入れるために、あなたも今すぐご利用になられてみてはいかがでしょうか?


>>詳細はコチラ